求人準備②

先日に引き続き今日も求人サイト掲載用の取材にやってまいりました!

まずやってまいりましたのは今年から9年かかりで順次校舎や実習施設を
建替えて行くという壮大なプロジェクトが組まれている『兵庫県立大学』
の書写キャンパス!

20160307_762832

今回ウチの会社が兵庫県から請け負っているのが、その第一期工事となる
管理棟と講堂の新築工事です

20160307_762833

辺りはまだ万能塀で高く囲まれ、建物の影も形も見ることができませんが
内部ではその基礎工事に向け着々と工事が進められております

20160307_762795

弊社の受け持ちは『空調及び換気設備工事』という工事です

20160307_762796

簡単に言うとエアコンなどの冷暖房工事と建物内の空気を入れ替える換気
扇の工事と言うことになります

まあこれはあくまでも簡単に言ってのお話ですので、家庭用のイメージで
想像すると全くもって違う話になるのですが、建物内の空気を程よく保つ
ための設備を設置していく工事となります

この現場を取り仕切っているのが現場代理人(←責任者のようなもの)の
祖田係長!

20160307_762806

たくさんのモニターを前に忙しそうに電話で打合せをしておりますね!
ここで確認ですが、この祖田係長が現場で作業をするわけでなく、実際に
仕事をするのは弊社のもとに集結した職人さんたち!
祖田係長の仕事は建築会社との調整をはかりながら図面を作成し、職人
さんたちが仕事ができる環境を作ること!
こうやって現場が円滑に進むよう日々工程管理や品質管理を行っている
のですね。

20160307_762809

決めのポーズも様になってます!

さて続いてやってまいりましたのは姫路城の近くにある『姫路文学館』の
改修工事現場!
こちらは既設の建物の改修と言うことで、文学館はしばらくの間休館し
て工事が進められております

おっとここで監督の浅田君発見!!

20160307_762794

もつかの間、図面を小脇にかかえ颯爽と現場事務所へと消えて行きまし
た!
こちらの工事も大規模改修と言うことで、かなりのボリュームとなって
おりますが、若いスタッフの活躍のもとすこぶる順調に工事が進んでい
るようであります。

兵庫県立大学に姫路文学館!
どちらも姫路を象徴する代表的な建築物と言えますよね!

我々テラマエ設備は今までにもこういった数々の建物の建設に携わり、
その性能を設備と言う役どころから下支えしてまいりました!

なかなか意識して見ないと気づきにくいところもありますが、こうし
たスタッフたちが姫路の街の建築物を支えているのですね!

それでは今日も一日ご安全に!