第3回姫路城マラソン

 

さて私ごとながら昨日は第三回目となる姫路城マラソンに参加してまいりました!

私自身三度目のフルマラソンの参加になるのですが、姫路は昨年に引き続き二年連続の出場となります

今年も早朝より播但線へと乗り込み、早速目的駅でもある姫路駅で下車

なんの気なしにいつもの改札をくぐるや、、、突然けたたましく鳴り響く楽器の音が!!

ななんと、写真のように地元城陽校区の小学生の皆さん方が、ブラスバンドの演奏&かわいらしい声援でお出迎えしてくれるではないですか!!

これにはほんと鳥肌もんでしたね!

週初めから足の具合が思わしくなく、今回の参加に対して少しテンション低めだった私も、アドレナリン出まくってしまいました!

城陽地区の皆さんありがとうございました!

その後は姫路城をめざし、地上の大手前通りに出ると、今度はボランティアスタッフの方々の気持ちのいい挨拶&誘導のお世話になりました

ほんとマラソン大会に出場するたび、感謝の気持ちでいっぱいになりますね!

ボランティアなくしてマラソン大会の成功なしです

その後も随時親切な誘導に導かれながら、参加者の列にまぎれ更衣場所でもある大手前地下駐車場を目指しました

そして、更衣場所に到着するや、もうすでにたくさんのランナーが待機中!

こうやって見ていると、みんな超速そうに見えてしまうのは私だけでしょうか(笑)

地下の更衣室にも関わらず熱心にアップをしている参加者の姿を見ていると、私みたいななんちゃってランナーは恐縮してしまいます(笑)

 

さてそんなこんなで時間もいいころ合いに。。。

とりあえずスタート地点を目指そうと地上に上がるや、、、

たくさんのランナーたちが右往左往

じゃなくて、めいめいにアップをしたり、応援の人たちからの激励を受けたり、参加者との待ち合わせをしたり、出走前に用をたしたりと、今から始まる長丁場を控え最後の調整に入っているようでありました

私はと言いますと・・・せっかくの姫路城マラソンと言うととで、お約束の姫路城をバックに出走前の記念撮影♪

その後は足速にスタートラインへと移動をさせていただきました!

実は、なぜか私は去年と同じくBブロックの出走権をいただいており、今年は自己ベストも狙っているということもあり、ブロックのほぼ最前列あたりをゲットしてやりました(笑)

 

さあここからは緊張の42.195キロの始まり!

黒田かんぺいさんの激励のトークに始まり、スターター石見姫路市長の号砲で姫路城マラソンの幕が切って下ろされました♪

なのでここからは昨年同様実況をお休み。

大きな声では言えませんが、一応自己ベスト更新を目指しておりますので走りに集中したいと思います。。。

 

 

≪途中省略≫

 

 

なので、いきなりのゴーーール♪

2017-02-26 13.36.51

個人的には自己ベストも更新し、夢目標サブ4、努力目標4時間15分こそは達成できなかったものの、必達目標のサブ4.5は何とかクリアすることができましたので、当初の不安材料からすれば万々歳の結果に終わりました

 

さてここからは今回のマラソンの振り返りです!

以下は昨年の感想ですが、、、

・コースがとても平坦ですごく走りやすかった!

・フルマラソンの参加人数が6000人程度と程よい感じ

・沿道の声援が神戸などにも増してローカルで温かい

・安室中や大白書中のブラスバンド演奏に感激

・小中学生の声援が励みになりました

・年配の方々の声援も大きな励みになりました

・私設のエイドの方々の優しさには涙が出そう

・ボランティアスタッフの皆様にはただただ感謝

・できればエイドごとのフードをコンプリートしたかった

今年はさらに、、、

・姫路駅改札で出迎えてくれた城陽地区の皆さんの歓迎に感動

・アスリート枠が増えて全体的にレベルアップした感じ

・愛城ランナの名入りゼッケンによる名指しの応援に感激

・とても良い天候に恵まれ終始さわやかな大会ムード

・仮設トイレの増設でトイレ待ちのストレスが軽減

・ボランティアスタックの方々の益々こなれた運営に感謝

と、いいところは延々と語りつくせません!

 

ただひとつだけ苦言を言わせていただきますと、、、まだまだマナーの悪いランナーがたくさんいるな~と言うこと!

事前の大会参加要領のパンフレットの記載や当日のアナウンスにもかかわらず、給水所の紙コップや自前のサプリのゴミなどのポイ捨てが非常に多かったということ。

多くのランナーが決められたゴミ箱にゴミを捨てるのではなく、道路にゴミを投げ捨てるのでボランティアの方々がせっせとゴミを拾っておられました!

これにはちゃんとルールを守っている私も恐縮!

おそらくゴミ箱のところにゴミを持ち運ぶのもしんどと言うのが言い分かと思いますが、ボランティアの人の心情もくみ取る意味でもマナーはきっちりと守ってもらいたいものですね

 

 

以上、姫路城マラソン2018のリポートブログでした!

 

熱い一日?

今日は全国的に大荒れの天気になったみたいですね!

一応昨日からの天気予報では『近畿各地で大雪に注意してください』と
警鐘は鳴らされていたみたいですが、私『最近の天気予報はちょっとお
おげさやからな~』と楽観的に聞いておりましたら・・・

ななんと、朝起きてみるやあたり一面銀世界じゃないですか!!

20160121_718732

幸い(念のためにと)早めに起床はしていたのでそう慌てることもなか
ったのでですが、さすがに愛犬のムーもこの積雪には動揺を隠せないよ
うで、終始へっぴり腰での散歩となってしまいました(笑)

20160121_718734

今日は郡部だけでなく姫路市内でも同様に積雪が観測されたみたいで、
道路は早朝より麻痺状態となっておりましたとさ(涙)

20160121_718696

結局今日予定していた貯水槽のメンテナンス工事も来月へと延期!

予定が大幅に狂う一日となってしまいました

こちらは今日の天気とは対照的に熱い取り組みとなった琴奨菊と白鵬
の全勝対決!!

20160121_718697

昨日までの成績は共に10勝0敗と全くもって目の離せない初場所とな
っておりましたが、見事琴奨菊ががぶり寄り切り?で快勝いたしまし
た♪

最大の難敵と言われる白鵬を破ったことで優勝の二文字は相当近くま
でたぐり寄せることができたと思いますが、油断は禁物ですね!

データによりますと国内出身の力士が優勝するのは10年前の栃東以来
だとか!

そんなにも長いあいだ日本人の力士が優勝していなかったんですね!

俄然力が入ってまいりました(笑)

明日の(強敵)日馬富士との取り組みに期待したいと思います

福崎町新年交礼会

久しぶりの更新ですが・・・(;´・ω・)

みなさま新年あけましておめでとうございま!
本年もどうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

さて本日は福崎町の新年交礼会と言うのに参加してまいりました!

20160118_716227

新福崎町長をはじめ、議員の皆さん、役場の皆さん、そして福崎町の早々
たる企業の経営者のかた方々と言った具合に、福崎町の経済及び発展を支
えるそうそうたるメンバーが参加されておりました!

私も僭越ながらその輪の中に入らせていただき顔見知りの方々と新年のご
挨拶をさわさせていただきましたよ

今年は私も年男と言うことで(たまたまこの席に居合わせた)同級生二人
と共に檀上でお祝いの品をいただき、なんとも縁起のいい交流会となりま
した

この調子で今年一年もいいこと続きならいいのにね

ほんと本年もどうぞ宜しくお願いしたします

田尻屋台完成式

昨日はオラが村、田尻屋台の完成式が執り行われました!

昨年、悲願だった屋台の新調を実現し、今年はその完成式!

白木のままだった屋台に豪華絢爛な装飾が施され、さらに見事な姿
になって戻ってまいりましたよ

屋台蔵には早朝よりたくさんの練り子が集結し、まだかまだかとそ
の蔵出しの瞬間を待ち構えております

20151005_663519

私も昨夜の前夜祭の疲れを引きづりながら何とか蔵出しの前には
屋台蔵に到着

毎度のことながら前夜のお酒は程々にしとかんとあきませんね!
おかげで毎年疲れが倍増してます(汗)

さて定刻になると、いよいよ完成式の始まりです♪

まずは松岡区長、青年団長のあいさつからはじまり、、、

20151005_663520

その後は屋台を塞神社前の移し、田郷宮司によるご祈祷!

20151005_663521

村の役員さん以下、氏子の皆さん全員でお祓いをしてもらいました

20151005_663522

神事が終わるといよいよその屋台のお披露目ですね!

塞神社での練りを皮切りに、場所を稲荷神社、熊野神社と場所を
移し豪快な練りを披露させていただきました

20151005_663528
しかし何回かいてもこの屋台って重たいですよね!

昨年もええ加減いっぱいいっぱいやったような気もいたしますが
今年は金物や狭間がついてさらに重量アップ

練り子のみんなも歯を食いしばりながら必死に耐えておりました

まあなんとかギャラリーの皆さんにも楽しんでいただけたんじゃ
ないでしょうか?

写真は本殿前での2回差し!

20151005_663527

よく見ると練り子の手から離れ、屋台が宙に浮いているのがわかり
ますよね(わからんか、笑)

息の合った差し上げで勢いよく屋台をほうり投げてやりました!!

その後はしばしの休憩をはさんで記念撮影

20151005_663529

屋台を中心に村の男連中が集結いたしました!

20151005_663530

この時間はゆっくりと屋台を楽しむ時間♪

なので木方さん棒端さん、消防団に青年団、そしてレディースや
高校生の青年団予備軍たちも順次記念撮影!
20151005_663524

皆さんここぞとばかりに写真を撮りまくっておりました

そしてお昼すぎには予定していた村内の運行を終え再び屋台蔵に
到着

女性会の方々の炊き出しにより、今日の完成式をお祝いいたしま
した

20151005_663525
活躍してくださった女性会の写真もきっちりと撮らせていただき
ましたが、このブログへの掲載は遠慮しときますね

後からクレームが殺到したら困りますので(笑)

なにはともあれ無事晴天の中完成式が終了し良かった良かった!

この完成に向けご尽力してくださった役員の皆さんや委員の皆さん
どうもお疲れ様でした

なみなみならぬご苦労があったかと思いますが、これでやっと苦労
が報われたってとこですね

あとはこの屋台を50年、100年と引き継いでいくだけ

子の代、孫の代と村のシンボルであり続けることを祈念いたします

皆さんどうもお疲れ様でした!

最後のバス旅行

今日は久しぶりに子ども会の日帰り旅行に参加してまいりました!

20150824_639316

ご覧のように早朝よりバス3台が待機し、それぞれ各隣保ごとに分乗し目指すはいざ神戸!
旅程表によると、どうやら3カ所の学習研修施設をまわるもようです。

毎年決まってこの夏休みの時期に開催されるバス旅行ですが、私自身長
らく参加した記憶もなく、超久しぶりの参加となってしまいました!
と言いますのも、親御さんで参加しているのは基本的に低学年の生徒が
いる父兄か役員さんのみ!

今年6年生になる親なんてだーれも来てませんが、これで子ど会の旅行
も行き納めかと、一人ぼっちで参加してみました(笑)

なのでバスの中では何もすることもなくひたすらビールがお友だち?

20150824_639317

目的地に到着するころにはとってもいい調子になってましたとさ♡

20150824_639318

その後も、私の役目ときたらひたすら娘たちの後について行くのみ!

20150824_639320

『もうついてこんといて~!』と言う娘の声も聞こえなくはないですが、
それなりに距離を置きながら後をつけて行ってやりました(笑)

20150824_639321

でも本当は娘もオヤジが来てくれて嬉しかったようですよ(たぶん)

20150824_639326

そういうことにしておきましょう!
以上、久しぶりのブログは子ども会『最後のバス旅行』でした。。。

ラジオ体操

新しい週の始まりはラジオ体操から!

20150728_626713

ここはオラが村の熊野神社と言うところなのですが、夏休みのラジオ
体操の実施場所にもなっており、毎朝たくさんの子どもたちが集まっ
てまいります。

私も長男が小さい頃は毎日のように通っておりましたが、ここ5、6年
ほどはサボりっぱなし!
今日のように年に1度参加するだけになってしまいました!

てか、今日はラジオ体操当番と言って子ども会も父兄が順繰りに参加
しなければならない当番日なんですけどね

しかし最近は子どもの数も増えましたね

私が引越して来たころの子ども会の会員数は5、60名くらいだったと
記憶しておりますが、今は100人くらいいるらしいですよ!
全国的に少子化が進む中この村だけは特殊なようで、村の平均年齢も
40歳を切っているとかいないとか・・・

現在も村のあちららこちらで宅地造成やアパート建築も進んでいるよ
うですし、今後ますます賑やかになって行きそうですね!

さあ、早よ会社行ってもう一回ラジオ体操しよ(笑)

予定変更

今日は早朝より赤穂市にある城南緑地公園と言うところにやってまいり
ました!

20150727_626255

目的は長女のソフトボールのの送迎なのですが、若干週末の私の予定が
変更となったこともあり嫁さんのピンチヒッターでやってきたと言うわ
けです。

大会名は「西播高等学校女子ソフトボール大会」

20150727_626254

名前の通り西播地域の高校が集まって大会を開催しているようですが、
ご覧のような炎天下の中、熱い熱戦が繰り広げられておりましたよ!
と、まあ選手たちは練習やら試合やらを休む暇もないほど動き回って
おりましたが、逆に暇を持て余していたのがこの私!

他の父兄の方のことはよくわかりませんが、早朝7時のここ赤穂の地に
着いた私としましては、9時の試合開始まで近くを散策する以外何もす
ることはナシ!

ちょうど真北が赤穂城址、北西の方向に大石神社があるということで
テクテクテクテク公園内を一周してまいりました

20150727_626245

しかし、近くにありながらなかなか来る機会ってありませんよね!
私も何度かこ赤穂の地を訪れたことはございますが、赤穂城に立ち寄っ
たのも大石神社に立ち寄ったのも初めて!

20150727_626246

私一人なら「見てみたい」って気にもならなくはないですが、家族の誰
か一人でも一緒なら、旧跡や神社仏閣をまわるような選択肢はありえな
いですよね

20150727_626248

おかげで有意義な時間を過ごすことができました
ただ、時間が早すぎたということもあり資料館など開館していない建物
が多々あったので(と言うかほぼですが、笑)今度はもう少し時間をと
って見て回りたいと思います

あっそうそう!
なかなか来る機会がないと言えばここ!

20150727_626257

赤穂城の三ノ丸大手門隅櫓のはす向かいにある「一粋」と言う料理屋
さんなのですが、私の従妹がやっているということで立ち寄ってみま
した

20150727_626265

皆さん赤穂にお立ち寄りの際は是非ともお越しくださいませ(笑)
↓ ↓ ↓
http://www.ako-issui.jp/

久しぶりのブログ

しばらくブログをサボっておりましたら、知らず知らずのうちに4月
に入っておりました(笑)
まあ「知らず知らずのうちに・・・」と言うのは冗談ですが、月日の
経つのは早いもので、前回ブログを不定期にしてから3週間以上が経
過した計算になります

3月と言うのは年度末と言うこともあり、公私共に非常に忙しい毎日
を送らせていただいたのですが、この場をかりてダイジェスト的にご
報告をいたしますと・・・
まずは(ちょうどこのブログが不定期になりだした頃ですが)高2の
息子と二人でプチ旅行に出かけました!

20150401_558208

(写真はその主たる目的の場所ではありませんので、笑)

早朝より新幹線に乗り込み、丸二日間息子と二人っきりで過ごしたの
ですが、交わした会話と言えばつなぎ合わせてもトータルで1時間ほ
どかな?
年頃になった息子は驚くほど親と話してくれません(涙)

まあ誰しもそんな時代があったかと思いますが、ただ息子と二人で旅
行ができたことに感謝したいと思います♪

その2日後には、長女ミユのセーラー服の見納め!

20150401_558210

皆さんのおかげを持ちまして無事地元中学の卒業式を迎えることがで
きると言うことで、いつもは自転車通学のくせにこの日だけは徒歩で
出かけていきました!

20150401_558211

こちらもほんと早いものですね!
ついこの間までは「とーちゃんとーちゃん」って言ってたような気も
いたしますが、こちらもこのところとーちゃんとはろくすっぽ会話も
してくれません(笑)

で、その二日後には高校の受験!
約一週間の採点期間を置き、翌週にはいよいよ合否発表!

20150321_552952

無事何とか志望校に合格してくれていたみたいです!ヤレヤレ♪
聞くところによるとこちらの高校も制服がセーラー服みたいなので、見
納めとはなりませんでしたが、高校生になるとますます相手にしてくれ
ないやろね!

まあ私にはまだ次女のナツミがいるから大丈夫ですが・・・(苦笑)
てか、このダイジェストって公私の「私」のほうばっかですよね!
「公」のほうの話題はまた再開したこのブログで紹介をしていきたいと
思います。。。

あっ、そうそう!
3月の姫路のビッグイベントと言えばやはりコレですよね!
約5年の歳月をかけて行われた世界遺産「国宝姫路城」のグランドオー
プン!

20150401_558213

その記念式典にて、あのブルーインパルスが素晴らしい演目を披露して
くれました

20150401_558214

新聞の報道では「約6万5千人が酔いしれた」となっておりましたが、
それもそのはず、姫路市内の道路はどこもかしこも大渋滞に見舞われ
ておりました

まあわざわざ姫路城に行かなくても姫路の各所からその姿が見えたと
言うことで、おそらく20万人くらいがその演目に魅了されたのではな
いでしょうかね?(ホンマかいな)

町には桜の花もチラホラと!
なにはともあれこれで姫路の街も益々活気に満ちあふれることでしょ
うね!

※写真をお借りした方スイマセン

それではまた会う日まで(笑)

耳が痛いお話

ここんところ毎日のように海外から楽しそうなSNSの画像がアップさ
れてきております。。。

現在、同業者の友人の多くはシンガポールにて楽しい時を過ごしてい
るようですが、私のほうは?と言いますと・・・
毎日毎日調査調査でそれはもう忙しい日々を送っております(笑)

まあどれもこれも、元はと言えば私がまいた種が原因ですので、すべ
てをやり遂げるまでは弱音を吐かずに頑張っていきたいと思います

さて、以前のブログにも書いたことがありますが、人はよく他人のこ
とをどうこう言ったり、はたまた人の悪口めいたものを言ったりする
姿を見受けられますが、私個人的な考え方として、これはすべて『自
分自身を正当化するための材料』だと考えております

ごくまれに、人のことを言いたいだけの人や、人の下世話なお話が好
きな方がいらっしゃるとは思いますが、学校生活や社会生活において
ほとんどの場合がこれに当たると思います

昨日の夜、NHKの教育番組で『強いリーダーシップとは?』と言う
外国の討論番組をやっておりましたが、すべては『信頼とサービス』
の関係で成り立っていると結論づけておりました!

詳しいことは省略させていただきますが、立場的に強い人(例えば
学校の先生や上司)と言うのはそのパワーバランスによって指示系統
もしくは命令系統が確立されておりますが、ことボランティアとなる
とね・・・

また考え方が違ってまいります。。。

人は常に人から評価されたいと言う意識を持っているとは思いますが
これは人がどうこうというよりも、むしろ自分自身の行動・発言のほ
うが大事なことでありまして、会社で言えば代表者だけでなく各個人
個人も自分の持ち場でリーダーシップを発揮することが望ましいこと
とも考えられます

以下も以前の転記です、、、、

『忙しい人と、仕事ができる人の違い』

1、『忙しい人』は、「忙しい」と周りに言えば、「カッコイイ、頑張
っている」と他人が評価してくれると思っている。
『仕事ができる人』は、「忙しい」と周りにに言うことは、「無能の証
明」だと思っている。

2、『忙しい人』は、終了時間への認識が甘い。(なんとなく終わった
らいいな~的な)
『仕事ができる人』は、絶対にここまでに終わらせるというスケジュー
ル意識が強い。

3、『忙しい人』は、納期意識がギリギリ。(納期寸前で作業にとり
かかるので、その仕事のみに集中してしまう為に効率が悪い。)
『仕事ができる人』は、前倒し。(納期より随分前から作業に取りか
かるので、2つ以上の仕事を同時並行処理したりする効率の良い
仕事の仕方ができる。)

4、『忙しい人』は、せっかくスケジュールを作っても、緊急事態・ト
ラブルで乱れっぱなし。
『仕事ができる人』は、緊急事態・トラブルでスケジュールが乱される
事がほとんどない。

5、『忙しい人』は、いきなり仕事にとりかかり、仕事完了に近くなっ
た時点で「仕事の目的と最終完成物」を考える。
『仕事ができる人』は、仕事の始めに「仕事の目的と最終完成物」を明
確にして仕事にとりかかる。

6、『忙しい人』は、「プライベートの時間を、とれたらいいな」的に
しか考えていない。
『仕事ができる人』は、「プライベートの時間は絶対にとる」と最優先
的に考え、その時間をホントに大切にする。

7、『忙しい人』は、相手の期待よりちょっと低い仕事を行い、手直し
で時間をとられる。その為に誉められる事も少なく、モチベーションも
上がらない。
『仕事ができる人』は、相手の期待を少し上回る形の仕事を行うので、
手直しがほとんどない。そのためお客様や上司から誉められる事も
多く、モチベーションもアップしていく。

8、『忙しい人』は、ホントはやらなくてよい仕事をたくさん抱えてい
る。断るという事が苦手
『仕事ができる人』は、自分しかできない仕事が中心。頼まれた仕事を
断る事ができる

9、『忙しい人』は、仕事にとりかかって、段取りを考える
『仕事ができる人』は、段取りを考えて、仕事にとりかかる

10、『忙しい人』は、段取りを考える時間を短時間で済まそうとする。
『仕事ができる人』は、段取りを考える時間を十二分にとる

11、『忙しい人』は、根回しがヘタ。仕事が完成した後に、関係者か
ら異議がでて、トラブルシューティングに奔走する
『仕事ができる人』は、根回し上手。仕事を始める前に、重要な関係者
をリストアップし、根回しを完了させる。仕事完了後に関係者からの異
論はほとんど出ない。

12、『忙しい人』の優先順位は、納期期限が中心。納期が迫っている
モノが優先順位が高い仕事になっている
『仕事ができる人』の優先順位は、仕事の効率とその仕事の目標への
寄与・貢献度。

13、『忙しい人』は、集中できる環境を作る事ができない。電話や誰
かが話しかけてきて作業の邪魔をする為に、同じ事を何度も考えないと
いけない。
『仕事ができる人』は集中できる環境を作る事ができる。誰も思考や
作業を邪魔しない環境を作る事ができる。

14、『忙しい人』は、携帯電話にかける数より、かかってくる本数が
多い。
『仕事ができる人』は、携帯電話にかける数の方が多い。携帯電話にか
かってきて仕事を中断させられる事態を、先手を打つ事で防いでいる。

15、『忙しい人』は、自分が他人に頼んだ事を忘れている。頼んだ相
手も、頼まれた仕事を忘れており、それがトラブルを生み出す。
『仕事ができる人』は、自分が他人に頼んだ仕事は決して忘れない。
時折、チェックも入れるので、相手も忘れることができない。

16、『忙しい人』は、他人に事を頼むのがヘタ。依頼する際の打合せ
がヘタな為に、完成物を自分で手直しするのに時間がとられる。(人に
頼まずに、自分でやった方が速いといった事になる)
『仕事ができる人』は、他人に事を頼むのが上手。依頼する際の打合せ
で詳細にイメージ合わせをする為に、完成物の手直しなどがほとんど発
生しない。

17、『忙しい人』は、学習する時間をとれていない。いつまでも同じ
やり方で仕事をしている。
『仕事ができる人』は、どんなに忙しい時でも学習時間の確保を行って
いる。学んだ知識をもとに、もっと効率的な仕事のやり方を求めて、い
つもチャレンジをしている

18、『忙しい人』は、同じような仕事でも、イチイチ考えながら仕事
をしている。
『仕事ができる人』は、同じような仕事が発生したら、考える事なく、
仕事ができる仕組みを作り上げている。

19、『忙しい人』は、運動などにも時間がとれなかったり、睡眠不足
で仕事をしてしまう。時には徹夜も。そのため体調不良をおこしたり、
身体に無理して仕事をしてしまう。それが原因のミスも生まれたりして
しまう。体調によりモチベーションも不安定になる。
『仕事ができる人』は、適切な運動を定期的に行い、十分な睡眠をとり
仕事を行う。体調不良によるミス、集中力欠如によるミスは少なく、常
に安定したモチベーションを維持している。

20、『忙しい人』は、「忙しい状態」を甘んじて受け入れてしまって
いる。
『仕事ができる人』は、「忙しい状態」事は絶対にイヤ。受け入れる事
ができないと思っている。

なんだか耳が痛いお話ばかりですね。。。
もう一度マインドをセットし直したいと思います(笑)

大変です

写真向こう側には、真っ白に浮かび上がる白鷺城こと姫路城がその存在
感を出しております

20150218_533286

5年間の改修工事を終え、いよいよ来月にグランドオープンを迎えるこの
姫路城なのですが、その前に忘れてはならない大きなイベントが控えて
いますよね

ここ大手前通りをスタート地点とする『姫路マラソン』なるものが今週
の週末に開催される予定なのですよ
もちろん自称フィニッシャーの私も、この姫路マラソンに申し込みをし
ていたのですが、結果は見事落選(涙)

大阪・神戸に引き続き、記念すべき第1回大会にはエントリーをするこ
とができませんでした!
まあ出来れば来年もチャレンジしたいと考えておりますが、今年は知り
合いも多く参加すると言うこともあり、私は応援する側で活躍しておき
たいと思います

てか、当日は仕事なので現地に赴くことはできません、、、
心の中で応援をしておきたいと思います(笑)

さて今日のSNSネタ

『大変』とは「大きく変わる」と書きます
逆に言うと、「大きく変わる」時って何かと『大変』なものです
でもそれを乗り切った時に、人間はまたひと回り大きくなるのですね
今は何かと大変です
頑張ります。。。