1. ホーム
  2. 会社概要
  3. エコアクション21認証

エコアクション21認証

エコアクション21認証

エコアクション21とは、環境省が定めた環境経営システム・取り組み・報告に関するガイドラインにもとづく制度です。
2012年7月にテラマエ設備工業株式会社も認証・登録されました。

※ エコアクションとは
:持続可能な社会を構築するためには、あらゆる主体が積極的に環境への取り組みを行うことが必要です。事業者は製品・サービスを含む全ての事業活動の中に、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の取り組みを行うことが求められています。

エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。


環境方針

環境理念 当社は「お客様に最適なサービスを提供できるよう、社員一同、日々努力し、地域の中の安心できる会社」と言う社是の理念に基づき、誠実で堅実な経営と、不断の改善を通じて、顧客と社会から信頼され、満足していただける品質を提供すると共に、環境に配慮できる企業として、全社一丸となって環境経営システムを構築・運用し、自主的・積極的に環境保全活動に取り組みます。
行動指針 当社は空調設備工事及び給排水衛生設備工事の事業活動を通じて次の項目に取り組みます。
(1) 環境関連法規制及びその他の要求事項を遵守します。
(2) エコアクション21環境経営システムを構築・運用し、汚染の予防と継続的改善に努めます。
(3) 事業活動全般における環境負荷を削減するために次の活動に取り組みます。
① 二酸化炭素排出量削減(電力使用量の削減・自動車燃費の向上)
② 廃棄物排出量削減(廃棄物の分別の徹底と削減)
③ 総排水量削減(上水使用量の削減)
④ グリーン購入(事務用品等のグリーン購入の推進)
⑤ 自らが施工・販売・提供するサービスの促進
(4) 全ての建設現場において環境への取り組みを自己チェックし、環境負荷を削減する。
(5) この環境方針は当社全従業員に周知するとともに、環境活動レポートを公開します